最近はガソリンの価格に毎月一喜一憂しています。食品もじわじわ値を上げ財布を締め上げてきました。また、先日の新聞ではついに景気が後退局面に入ったと報じられました。長引くサブプライムローン問題やいつまでもくすぶる戦争やテロのニュース。最近いい話は聞きません。

 社会の情勢が不安定になってくると、今まではそこそこ成功していた事が途端にうまくいかなくなったりして、自分がやっていることが本当

「人の気持ちは難しいな」

 電話していたとき、友人がそう話しを切り出した。

「何があったんや」と聞いてみると夫婦ゲンカだ。売り言葉に買い言葉でケンカに発展し、奥さんは実家に帰ってしまったらしい。

 彼からこんな話を聞くのは何度目だろうか。いつもケンカのきっかけはつまらないことが多い。今回も、「嫁さんが冷蔵庫に入れておいたジュースを勝手に飲んでしもてん」とのこと。

 きっ

 9月に入り朝方がだいぶ涼しくなってきました。9月にはお彼岸もあるので先祖の供養をされる方も多いのではないかと思います。

 先月施餓鬼をしたのにすぐにお彼岸、何で毎月ご先祖様にお詣りする行事があるのかと不思議に思う方もいるかもしれません。

 実は彼岸は一年のうちでもっとも功徳が貯まりやすい時期と言われており、本来は自分の修行をする期間でもあるのです。

 この時期にご先祖

 暑い。とにかく暑~い。「あつい」と声を出さずにはいられない。近頃の原油高により、ガソリンはもとより、食料品や生活用品、電気・ガス等の光熱料金までもが値上げされ、生活はさらに苦しい状況だ。この暑さではエアコンに頼りたいところだが、電気代が気になるのでなるべく使わないように努力している家庭も多いと思う

 思えば、エアコンのない昔は、暑さをしのぐために家の天井を高くし、戸や窓をを大きく開