暦では十干、十二支により吉凶の判断をする事がよく行なわれてきました。その吉凶判断の中に「讖緯説(しんいせつ)」というものがあります。

 讖緯説とは、古代中国の陰陽五行に基づいた、天変地異や吉凶を判断する一種の予言説です。それによれば十干十二支の組み合わせの中で、辛酉(かのととり)は大事件や革命が起こる年とされています。五行では辛は金属、酉も金属となり、武器と武器の衝突を連想

 縁ありラジオに出させて頂いた時のこと、伝えることの難しさを感じつつ、終わったときには、じっとりと冷や汗がにじんでいた。顔も見えず、お会いしたことのないリスナーの方に、どれほど理解し共感して頂けたのかあまり自信はない。

 ひるがえって、お釈迦様の教えは何百年経っても人々に伝えられ今なお現在進行形で広がっている。仏と自分を比べるのはおこがましいが、様々なご縁を通じて自分もまた仏