山のたより

能勢家文書

「信友」の「山のお便り」欄の記事を掲載しております。

 夜中に会社で一人ため息。仕事は忙しいのに評価してくれない。

 一生懸命やっているけど本当にこれでいいのかと不安になることは誰しもあります。

 日蓮聖人も例外ではなく、法難続きで確信が揺らぎそうなときもあったと聞きます。

 しかし、龍口の法難を不思議な力により助けられてからは、より一層の確信を持って自身の道を迷いなく歩まれたといいます。

 世のため人のため