年末に荒行堂へご信者様有志と共に参拝に行きました。

副住職に面会した後、大勢の荒行僧による加持祈祷を受けました。

その時思いましたが、行堂の百日間は外にいる時は年末年始の慌ただしい時期でもあり

あっという間に終わりますが、行僧だった時の私には長い日々の連続でした。

辛く厳しいからではなく、心を研ぎ澄ませ集中させていたからだと思い当たりました。
 

  近頃、一年があっという間に過ぎ去っていきますが、惰性で過ごすことなく気を引き締め

充実した一年にしようと、年頭に当たって決心しています。Kj