お正月といえば門松を飾り、鏡餅をお供えしおせち料理を頂く。さて、これは何のためにやっているのか。

 ご存じの方も多いと思うが、これらは全て歳神様を家にお迎えしお祀りするための儀式だ。しかし、元来の意味が忘れ去られ、一体何のためにやっているのか分からない習慣も多くなってきているのでは。

 日本には素晴らしい様々なしきたりがあるが全てを行うのは難しい。それならば、まずはその意味を理解してできる範囲で実践すれば良い。気持ちが入る事で儀式は初めて完成する。U.K