桜が咲くと新しい生活が始まり、大人も子どももワクワクドキドキしてくるのではないだろうか。

 新年度に際して、子どもと親に向けた仏教の本が静かなブームを呼んでいるらしい。子育てという答えのない問題に仏様の智慧を借りて取り組もうと言うことかもしれない。

 何冊か目を通してみると、簡単な言葉と具体例でエッセンスがまとめられていて子どもだけでなく、大人が読んでも興味深い。

 仏教は日常生活を生きる上でも役に立つ教えだ。親子で楽しく学べば世界はもっと楽しくなる。    U.K