食事の時「いただきます」を言っているだろうか?お金を払っていれば言わなくてもいいと考える人は少数だと思うが、毎回意味を考えながら言っている人もあまり多くないのではないだろうか。

 これを丁寧な表現にしてみると「お命頂戴致します」となる。まるで時代劇に出てきそうな台詞だが、意味はお分かりだろう。

 私たちは毎日動物や植物などの様々な命を頂いて生きている。

 いただく命の重みを感じ、自らも命に報いるべくしっかり生きていこうと宣言することが「いただきます」ではないだろうか。U.K