ペットを飼う人が増えているそうです。コロナ禍で在宅時間が長くなったためとも言われています。

イヌ派とネコ派があるようですが、私は物心ついたときからずっとイヌとともに過ごしてきました。

ただ今のようにペットショップで買うのではなく、知人から子犬をもらったり、捨てられたイヌを家に置いたりと言うことで、ほとんどがいわゆる雑種でした。

一度だけ、血統書付きの素晴らしいイヌ

さて、今回からは十二支縁起についてもう少し具体的にお話しします。

十二支縁起は以前お話しした「四聖諦」(苦集滅道)の中の「集(じつ)諦(たい)」(苦が発生する原因についての真理)に相当する概念です。

まず、表面上の意識で発生する感覚からみていきましょう。

「六処」とは感覚器官のことです。身体・目・耳・鼻・舌・意識を指します。

次に六処が外部要因(情

コロナ禍の影響か、人との繋がりが薄れていくようです。

対面で会話ができた頃は電話やSNSで頻繁に連絡を取り合っていたのに何か特別な用事がないと音信不通の人がいます。

親しい友人や身内でも、顔を合わせれば些細なことでも話題になるのに、それがなくなってしまうと話の接ぎ穂を失ってしまうためかも知れません。

今月はお盆月です。亡くなった父母やご先祖様たちの精霊(しようりよ