法話(毎月更新)

真如寺の僧侶が毎月交代で法話を書いております。何気ない日常にある法華経の教えを感じて頂ければ幸いです。

 可愛らしいトゲトゲがたくさんあって、風味も色も種類が豊富な大人にも子どもにも人気の食べ物なーんだ?

 正解は、金平糖です。

 娘が先日友達から金平糖をもらって、えらくご機嫌だったので、少し調べてみました。

 金平糖のルーツはポルトガルで、宣教師が織田信長に献上したことがきっかけで日本に広まっていったそうです。とは言っても、製法の難しさから庶民に広まるのはだいぶあとのこと。

 気のせいか歳のせいか、年々忙しさが増しているような気がする。

 そんな話をしていたら、他にもそう思っているという人が少なくないことが判った。

 大阪から東京まで行ってくるにしても、昔なら夜行列車を使っても二日はかかるところだが、今は新幹線を使って一日で充分往復できる。飛行機なら何往復もできるほどだ。時間はずいぶん節約できるはずだ。通信にしても、手紙のやりとりではなく、パソコンな

 四月を迎え、能勢もようやく暖かく、山々は益々青く、春の到来を感じる。この時期、読者のご家族のなかにも、小中高の学校や大学へ入学される方、あるいは新社会人となる方がおられるのではないだろうか。

 しかし、そういった新生活を迎えるためには、苦しい入学試験や入社試験をくぐりぬける必要があったのではないだろうか。筆者も皆さんと同じように入学試験や入社試験を経験したことがあるが、その緊張感

 三月になるとだんだん鼻がむずむずし、目がかゆくなってくる。草木が芽生え春の到来に心躍る反面、花粉で頭がぼーっとして何も手につかないのを思い出して憂鬱な気分になる。ドラッグストアやスーパーでも花粉対策グッズのスペースは年々広くなっているようで花粉対策は今や日本で一大市場を形成している。

 対策の基本はマスクだがマスクだけでも何百種類もある。最近では花粉対策だけでなく様々な付加価値が

 本誌は、五十年以上に渡り多くの人に愛読されてきた歴史ある寺報である。私のような若輩が、原稿を書かせて頂けることは今更ながらありがたく思う。

 にもかかわらず、いつもいよいよ締切間際、焦って筆を走らせ後悔する。本稿も懲りず締切間際の為、急ぎ足で本題に移る。

 私がよく行く銭湯の浴場壁面には、このような文字が大きく掲示されている。